職員紹介

当社の役員構成やスタッフをご紹介します。

現在の代表取締役は田中好二(税理士)ですが、前代表の田中久夫(経営学博士・税理士・社会保険労務士・行政書士)は、現在、市立高崎経済大学大学院教授として租税法や会計学を講義するかたわら、当社の税務業務品質維持・向上のためのアドバイザーとして助言が行われる体制が整っております。したがって、当社が提供する業務水準は、キチンとした高度な学術的理論に裏付けされた最新の内容であることが保証されています。場合によっては、この助言が租税上の裁判などには不可欠の資料になることがあります。

また、他の有力なアドバイザーには、マーケティング分野のアドバイザーとして経営学博士・篠原一壽作新学院大学大学院教授、医療税務分野のアドバイザーとして税理士・大山利信名古屋学院大学大学院教授などをお迎えし、顧問先様のさまざまなご用命にお応えすることのできる体制が完成しております。
その他に、田中和美(社会保険労務士・行政書士)、狐塚康昭(税理士)など多くの有資格のスタッフが中心となり、波潟治彦(チーフマネージャー)、土屋昌志(マネージャー)、河内瞳(同)をはじめとして多くのスタッフにて、日々、確実な業務が遂行されていきます。

さくらジャパン税理士法人は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
関東信越税理士会所属

お気軽にお問合せください。
さくらジャパン税理士法人
TEL:027-364-3500
tanaka-rizai@tkcnf.or.jp